パンプスやスニーカーとも合わせやすい冷えとり靴下*5本指を仕込んで春夏も快適な足先で。

こんにちは、くらしきぬです。
いつもくらしきぬをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

本日4月2日は、七十二候で「雷乃発声 (かみなりすなわちこえをはっす)」の頃。
春に鳴る雷は「春雷(しゅんらい)」といい、雷の語源は「神鳴り」からきているとか。

あらゆる現象が科学的に証明されていなかった時代、雷はどれほど恐ろしかったことでしょう。
しかし、ゴロゴロと鳴り響く雷の音を耳にして、「なにかに怒ってるみたい」と不穏な気配を感じる人の心は今も変わらないのかもしれません。

さて、この頃は春本番の気候で、足元の装いが軽やかになっている方も多いのではないでしょうか?
本日はパンプスやスニーカーとも合わせやすい冷えとりアイテムをご紹介します。

1)パンプスを履いても見えにくい
【5本指フットカバー】

フェミニンなワンピースやスカートに、パンプスやバレエシューズを合わせたくなる日もありますよね。

そんな足首を出すスタイリングのときも、浅履きタイプのフットカバーなら靴からのぞきにくい。
内側シルク・外側ウールで、吸湿と放湿性にすぐれ、汗をかいても発散しやすいです。

>>5本指フットカバーの詳細はこちら


2)つま先に5本指をひそませて。ストッキングの下に履いても
【つま先インナー靴下】

「重ね履きが難しいオフィススタイルの日も、シルクのぬくもりを感じたい…」そんなお声にお応えした製品です。
特にヒールのあるパンプスを履くと、足指がきゅっと内側に集まって熱がこもりますが、5本指ソックスを足先に仕込めば、足指のひとつひとつが開放されストレスが軽減されます。

>>つま先インナー靴下の詳細はこちら

3)サンダルとスニーカーで、みせるおしゃれ
【お手軽冷えとり靴下かかとつき】

肌にふれる面をシルク、外側をウールで編んでいるので、1枚でしっかりとぬくもりを感じていただけます。
太めのリブ編みでカジュアルな雰囲気が漂うので、サンダルやスニーカーとの相性も抜群です。

>>お手軽冷えとり靴下かかとつきの詳細はこちら

************************

【今週の余談】新しくはじめた音楽の趣味

「4月1日」はやっぱり他の月初めとはちがって特別で、背筋がしゃんとする気分です。
草花や虫たち生命のエネルギーが、私たちにもじわじわと伝わっているのでしょうか。
新しいことにチャレンジしたくなったり、お正月に立てた目標と向き合い、心新たにする人も少なくないかもしれません。

わたしは「春だから」というわけではないのですが、気軽におうちで音楽を楽しみたいなぁと思い、アコースティックギターをはじめました。
(欲しい欲しいと言っていたら、音楽好きのお友達がゆずってくれました。)
…しかし、ギターってむずかしいんですね。
目標は大好きなビートルズの名曲「Here Comes the Sun」を弾けるようになることなのですが、指のどんくささにびっくりするばかりで、前途多難です。
今はYoutubeでたくさんの練習動画があるのでありがたい。焦らずコツコツやっていきます!

本日も最後まで読んでくださって、ありがとうございました。
思い思いの週末をお過ごしください。

くらしきぬ ぶんより

おすすめ記事