春気分のスタートは、足元から。毎日の重ね履きも「すっきりタイプ」に。

こんばんは、くらしきぬです。
いつもくらしきぬをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

本日3月5日は、七十二候で「蟄虫啓戸 (すごもりのむしとをひらく)」の頃。
二十四節気も「雨水」から「啓蟄」へと変わっています。

土の中で冬を越していた生き物たちが春の陽気を感じて、ひょこっと顔を出す様子を「戸をひらく」と表現するところに趣が感じられていいですよね。

さて、この季節にご案内したいのが
春夏向けのウールカバーソックス、「すっきり」タイプ

■春気分のスタートは、足元から ~すっきりウールカバーソックス~

ウールカバーソックスの「しっかり」タイプは通年ご使用いただけるのですが、暖かくなってくるとやはり、見た目も履き心地ももうちょっと「すっきり」したものがいいな~という方も少なくないかと思います。

そのようなお客様に向けて、「すっきり」タイプは生まれました。

糸はサマーセーターなどに用いられる、毛足の長い羊毛糸に撚りをかけて作られた梳毛(そもう)ウールを使用。
通年タイプよりもやや薄手で、暖かい日のファッションにぴったりです。

大人になると、桜咲く季節だからといって、学生時代のように卒業したり入学したり、わかりやすく学年が上がったりするわけでもないですが、いくつになっても春の匂いを嗅ぐと、清々しい気持ちで、この春はどんな風に楽しもうかな、というエネルギーが湧いてきます。
気分上がる靴下で、足元から春を迎える準備を整えていけたらなと思います。
\キナリノモールさんでストアオープンしました/
先日より、ショッピングモール「キナリノモール」さんで、 くらしきぬの商品をお取り扱いいただいております。
キナリノモールさんには、食器やお花、バッグなど… 毎日の暮らしをちょっと愉しくしてくれそうなモノがたくさん。 ぜひ、覗いてみてくださいね。
【キナリノモール くらしきぬページ】

************************

【今週の余談】 睡眠、お風呂、愛の不時着サントラが効く!

「最近ちょっと疲れているな」「心がトゲトゲしているな」と感じたとき、人それぞれに対処法があるかと思うのですが、わたしが最近見出した無敵の術は、「睡眠、お風呂、愛の不時着サントラ」です。

韓国ドラマ『愛の不時着』は、昨年春にどハマリして2.5周くらいしたのですが、いまだにこの曲を聴くと、「この世界は愛でできている…!」という気がしてきてしまうのです。

「自分の機嫌は自分で取る」って口で言うほど簡単なことではないかもしれませんが、だからこそ、そのときの自分に合った方法を見つけられるとうれしいもの。
みなさんはどんな風に心の平穏を保っているのでしょうか?気になります。

本日も最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
皆さま、思い思いの週末をお過ごしください。

くらしきぬ ぶんより

おすすめ記事