どうなってる?世界の冷え対策!(vol.4:台湾)

Pocket

更新をたのしみにしています、とのお声をたくさん頂いております!
どうなってる?世界の冷え対策!
本日更新の地域は、、、台湾です。
身近な地域だけど知らないことも多いのでは??

”美人”が多いといわれている台湾。
美意識の高さが想像できます。

台湾はどちらかというと日本よりも自然派志向。
天然成分でキレイになるコスメが注目されています。
特に人気なのがシートマスクです。
お土産でもらったことがある方も多いかもしれませんね。
白茶、真珠、薔薇、ツバメの巣、きゅうりなどを原材料としたパックが、店頭にはずらりと並んでいます。
最近では、発汗作用のあるパックも目にします。

そんな台湾にも、冷え性に悩む女性が多くいます!

冷え性に良い飲み物として台湾では、生姜をスライスし、水と黒砂糖を煮込んで飲む方法があります。
黒砂糖は温まる作用だけではなく、血液循環にも良いのです。
こういった生姜+黒砂糖のコンビの飲み物は、台湾ではよく“粉”で売っているんです。
(どうやって作られているのかもちょっと気になりますが…)

そして、鶏肉のスープもよく飲まれています。
生姜やごま油、野菜を煮込んだ中に、少々の高麗人参とナツメを入れると最高の冷え対策スープとなります。
体内の気のめぐりを良くします。
韓国のサムゲタンに似ていますね。

ここで一つ!
シナモンについての豆知識。

語り出すとキリがないのですが、シナモンは数あるスパイスの中でも身近で一般的なスパイス。
このシナモン、実はただものではないのです!
ダイエットや美肌効果、消臭効果…その効果は驚くほど多岐にわたります。

シナモンは桂皮(ケイヒ)と呼ばれる漢方薬です。
体内の毛細血管を広げ、胃を守ってくれます。
毛細血管が広がり丈夫になると、全身の血流を良くしてくれるので、冷え性にも効果的。
香りが良い、味が長持ち、そして、生姜より温まるといわれているんです。

台湾では、シナモンと生姜を使ったハーブティーがよく飲まれています。
体を温めるシナモンと生姜のタッグは最強ですね!

台湾と聞いて忘れてはならないのが、足つぼマッサージ(台湾式リフレクソロジー)。

aec0b371e2d2c404e96ece1eadcaccb5_s

足裏を強めに刺激して、各器官の反射区に刺激を与え内面から体質改善するものですね。
冷え性の“ツボ”があるので、効果が期待できるので気になった方は是非一度お試しくださいね!

 

◇足つぼのあとにも冷えとり靴下◇

ご購入はこちら

kurashikinu_kanri

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です