5月9日は母の日。天然素材の靴下で365日分のありがとうを伝えてみませんか?

こんばんは、くらしきぬです。
いつもくらしきぬをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

本日4月9日は、七十二候で「鴻雁北(こうがんかえる)」の頃。

冬の間、日本で過ごしていた「雁」がもっと寒い北へ帰っていきます。ゆく先は、シベリヤや北アメリカなど…。
ゆうゆうと空を飛び回る鳥の目に、今の世界はどのように見えているのでしょうか?

さて、来月5月9日は母の日。
本日より、母の日ギフトの販売を開始いたします。

いくつになっても、母親の前では素直になれない日もあると思うのです。
それでも「母の日」というイベントを借りて、本当はあの日も、あの日も伝えたかった「ありがとう」を伝えることはできる。

そして感謝と一緒に湧き上がるのは、「ずっと元気でいてほしい」という願いではないでしょうか?

靴下は、365日履くものです。
家族を静かに支え続けるその足元が、365日温かくありますように…
そんな想いを詰め込んだ、母の日ギフトセットです。

母の日ギフトセットの内容は、
◎1枚でシルクとウールのぬくもりを感じられる
「お手軽冷えとりかかとなし」の白茶

◎春夏もすっきりと爽やかに過ごせる
「麻シルク5本指ショートソックス」の白梅

◎倉敷で40年以上続いている寿元堂薬局さんが調合した
漢方茶の「すこやか」「ゆったり」


となっております。

また上記セットではなく、母の日ギフトボックスに、お客様で自由に選んだ商品を詰め合わせていただくこともできますので、お好きな方を選んでいただけたらうれしいです。

またくらしきぬからもうひとつご提案、というよりお誘いです。

日頃伝えられていないお母さんへの感謝の気持ちをぜひSNSで「#365日分のありがとう」をつけて、綴ってみませんか?

投稿したからって、当選で何かが当たるなんてことはないのですが(ごめんなさい)、そんな心温まる投稿がタイムラインに溢れたら素敵だなぁと思ったのです。
「母の日だから」を理由に、素直な想いを言葉にしてしまいましょう。

くらしきぬ ぶんより

おすすめ記事