いい靴があれば、きっといい日。<br>くらしきぬの靴下と相性ぴったりのDANSKO。

いい靴があれば、きっといい日。
くらしきぬの靴下と相性ぴったりのDANSKO。

「素敵な靴はあなたを素敵な場所に連れていってくれる」
そんなフランスのことわざがありますが、
履くだけで胸がはずんで、自分の足にフィットしていて、
どこまでも歩いていけそうな心地いい靴があれば
それだけで「今日はいい日になりそう」
という予感がしてきます。

 

くらしきぬの靴下とも相性ぴったりのDANSKO(ダンスコ)。

アメリカで生まれ、優れた機能性とデザイン性から
今は世界中で愛されているブランドです。

 

今日の景色が少しだけ違って見えそうな
お気に入りの一足を見つけませんか?

1

DANSKO(ダンスコ)って?

DANSKO(ダンスコ)って?
冷えとりさんに愛用者が多い「DANSKO(ダンスコ)」。
圧迫感がなく、通気性がよいのが特徴です。

DANSKOは1990年にアメリカ・ペンシルバニア州で生まれました。
履きやすく足や腰への負担を取り除いた靴は、日常使いはもちろん、レストランや医療現場でも重宝されています。

アメリカから始まり、今ではたくさんの国の方々に愛されているブランドです。

【NEW】BERRY

ストラップをかかと側に回して履くこともできる、便利な2WAY仕様。
ストラップの長さは金具で変えられるため、靴下の枚数に合わせて調整できます。

つま先ゆったりで、靴下の重ね履きをしても指先が窮屈になりにくいデザイン。
特許出願中の軽量で丈夫なEVAアウトソールは、快適な歩行をサポートします。

くらしきぬでは、BlackとMushroomの2色をご用意しました。

【NEW】BECKA

足全体を包み込みながら、脱ぎ履きしやすいサイドゴアタイプ。
寒い季節も安心のショートブーツです。

「BECKA」と「BERRY」のフットウエアの素材には、全て品質の高い天然皮革を使用。

経年変化も楽しめる上質なヌバックレザー(起毛させた表皮にオイルを染み込ませたレザー)は、半年ほどで変化が現れ、2~3年経った頃にはアンティーク感ある雰囲気に変化します。
お気に入りの一足を大切に育てていく楽しみがあるのも魅力の一つです。

BlackとMahoganyの2色展開です。

【NEW】LUCIE

かかとがないため、靴下の枚数を調整しやすく冷えとりさんにぴったり。
先裏には、温度調整機能・保温効果に優れた素材を使用しています。

アッパーははっ水・防汚加工で処理された心地よいウール。
くらしきぬでは、Cranberryのお色をご用意しました。

INGRID

つま先ゆったりで、靴下の重ね履きをしても指先が窮屈になりにくいデザイン。
ソールが5cmあるので、足元がボリューミーになっても見た目の重さを軽減してくれます。

PROFESSIONAL

思わずぐんぐん歩きたくなる履き心地。
5cmのヒールもコーディネートのバランスを取りやすく、パンツでもスカートでもスタイリッシュに合わせていただけます。

それぞれの商品ページでは、スタッフが試着した各サイズの感想もご紹介しております。

サイズ選びの参考として、ぜひご覧ください。