〈秋の新作アイテム〉あったかルーズソックスやルームソックスなど、秋の新商品が続々登場

〈秋の新作アイテム〉あったかルーズソックスやルームソックスなど、秋の新商品が続々登場

今年のくらしきぬの秋の新作アイテムをご紹介します。

テーマは「癒やし」

ここ数ヶ月で生活環境はガラリと変化し、今まで当たり前だったことが突然そうでなくなったり、自由な行動に制限ができたり。
見えるところだけでなく、自分でも気づかないうちに身体はストレスを感じているのかもしれません。

くらしきぬが今できることは、靴下や肌着を通して癒やしをご提供すること。
天然繊維のやさしさ、ぬくもり、やわらかな肌ざわりで、ほっとする瞬間を幸せに感じていただきたいと思っています。

時間はかかるけれど、人の手を掛けて優しく丁寧にものづくりをすること。
そんな想いから生まれたアイテムをご紹介します。

1

シルク&ウール ルーズソックス

「くしゅっと」「ゆるゆると」履ける懐かしくて新しいルーズソックス

シルクとウールをミックスした編み方で、重ね履きができない時でも天然繊維の温もりを感じていただけます。 締め付けず、ゆるゆるとご着用いただけるデザインです。

できる限り化学繊維を使用しない編み方で、シルクとウールが足元を包んでくれます。 グレーとライトブラウンの2色展開。 いろいろなコーディネートに合わせやすいお色です。

チクチク感や締めつけ感がでないように編み立てています。 履き口からつま先まで優しく包みます。
2

ウール ルームソックス

つま先までぽかぽか温かいお部屋で履いていただけるルームソックス

くらしきぬの靴下の中でも、かなりボリュームのある素材です。 お部屋の中でもつま先が冷えるこれからの季節、安心感のある厚手のルームソックスです。 肌側が密度のあるパイル状になっているので、保温性に優れます。 1枚履きはもちろん、重ね履きも可能です。

フローリングなどの滑りやすい床でも安心してご着用いただけるように滑り止めを付けました。 スリッパの代わりとしてもお使いいただけます。

肌側は密度のある厚手のパイル。 ふわふわして素足で履いても気持ちの良い肌当たりです。 ぽかぽかとあたたかく足元を包み込みます。
3

[絹がさね]七分丈レギンス

深めの股上で、ほっとする安心感。
ロング丈のレギンスタイプでは、普段のコーディネートで使いづらかったり、一分丈ショーツでは物足りなかったり。
そのようなお声を頂いて生まれたアイテムです。

ロングタイプはお腹から足全体をあたためてくれますが、 身長によっては裾が長すぎたり、スカート穿いたときに裾が見えてしまったりして、コーディネートが難しい場合があります。 お尻からひざ辺りまであたためてくれる七分丈は、色々な場面で取り回しやすい絶妙な丈感に仕上げました。

通常のよくあるレギンスと違うところは、胸の下あたりまで来る股上。 およそ38cmと胸の下あたりまで届きます。 [絹がさね]の心地よさでお腹まわりもあたためたい…そんな想いから設定したこの深さは、ほっとする安心感も感じていただける一品となりました。

生地の目の大きさを広めにとり、たくさんの空気が含まれるよう編み立てました。 出来た空気の層により、夏は蒸れや汗冷えを防ぎ、冬は、体温のぬくもりや皮膚の水分を適度に保ちます。 乾燥肌などのデリケートなお肌の方にもおすすめです。
4

冷えとり靴下 ウールカバーソックス しっかりウールタイプ

定番のウールカバーソックスに新色が仲間入りしました。

〈うさぎ〉  ホワイトとクリーム色をミックスした、清潔感のあるお色です。

〈栗〉  ブラウン系の普段のコーディネートに取り入れやすいお色です。

ネップがちりばめられたこみどりや、色のミックス感をあえてなくしたプレーンカラーなどの全9色展開。 普段使いやポイント使いに毎日お楽しみいただけます。 色によって異なる編み柄にも注目です。