花冷えの春、冷えとりスタイル

花冷えの春、冷えとりスタイル

三寒四温、日毎春の訪れが感じられるようになってきました。
先日は外を歩いていると満開の梅。
そこかしこに春が訪れ、街中がピンク色に染まるのもそう遠くなさそうです。

そろそろコートを脱いで、少しづつ薄着に。
ブラウスやチュニックなどのアイテムを使い、春らしい着こなしを楽しみたくなってきました。
さらに、新しい一着がついつい欲しくなったりも…。
あたたかな日差しに誘われ、足取りが軽くなる春はすぐそこです。

この冬から春へと移り変わるこの時期、季節の変わり目による体調不良を感じる方もチラホラ...
日中の気温と朝晩の冷え込みと大きな気温の変化に、身体がついていかないということも。
体調不良から風邪をひきやすくもなりますね。
風邪の予防には、まずは手洗い・うがい・マスクといったものが基本。
そして意識したいのが「免疫力」、元となるからだの持つ力が大切です。

「免疫力」をUPさせるにはご飯をしっかり「食べ」て、適度な「運動」をとり、「体を冷やさない」こと。
半身浴や靴下の重ね履きなどで、からだの冷えをとることが、免疫力を上げることにつながるかもしれません。
温かくなるこれからの季節こそ、「花冷え」や、過度なエアコン使用による「冷房冷え」に気を付けていきたいですね。

そこで今回は、冷えとり靴下を取り入れた春のコーディネートをご紹介します。
くらしきぬの春夏限定「すっきりウールカバーソックス」を使い、これからの季節に重たくなりすぎない重ね履きをコーディネート。

今年は「藍色」ネイビーカラーも仲間入りし、カラーバリエーションも豊富になりました。
天然素材のウールが、足元を優しく包み込んでくれます。
ぜひ、今季の冷えとりスタイルの参考にしてみてくださいね。
1

きれいめなスタイリングに仕上がるミックスグレー

光沢感のあるフレアスカートを合わせ、明るく清潔感のある印象に。ライトグレーの靴下がシックで上品なイメージをプラスしてくれます。上に鮮やかなブルーのカーディガンを合わせ、これからの季節にぴったりなカラーコーディネートです。足元には重ねばきスタイルに欠かせないダンスコを。5cmの厚底靴にもかかわらず、弾力性があるため疲れにくく、気付けば毎日履いてしまうぐらい安定感のある履き心地です。

カバーソックスの下にはシルク素材とウール素材のインナーを3枚重ね。違う素材を交互に重ねることで、バケツリレーのように、足から排出された老廃物や水分(汗)を外に送り出してくれます。空気の層ができるので、春夏のシーズンもべたつかず、しっかりとあたためることができます。

[くらしきぬの着用アイテム]
1. 冷えとり靴下 基本4足セット すっきりウールタイプ(ミックスグレー)
 *春夏シーズンのみのお取り扱いとなります。
2. DANSKO(Black Oiled)

2

すっきりウールカバーに仲間入り、新色の藍色

濃い紫のワンピースですっきりと同系色にまとめ、上品なワンカラーコーデに仕上げました。ダーク系の色ですが、コットンリネンのワンピースが涼しげな印象を与えてくれます。スニーカーを取り入れ、冷えとりを歩きやすくカジュアルに。スニーカーを履く際は、普段の靴より1サイズ大きめのものを購入するのがおすすめです。パーカーを羽織り、さらにカジュアルにしても素敵ですね。

カバーソックスの下には内絹外ウールインナー靴下重ね履きセットを。2枚重ねると、インナー靴下を4枚分重ねたぬくもりを体感できるとっても嬉しいインナー靴下です。さらにシルク&ウール[絹がさね]素材のレギンスをプラス。着ていることを忘れるほど軽い着心地でありながら、しっかりとした温もりです。

[くらしきぬの着用アイテム]
1. 冷えとり靴下 内絹外ウールインナー靴下重ね履きセット
2. 冷えとり靴下 ウールカバーソックス すっきりウールタイプ(藍色)
 *春夏シーズンのみのお取り扱いとなります。
3. [絹がさね]レギンス(グレー)

3

桜を連想させるさわやかピンクの桜餅

コートを脱ぐと、デニムが恋しくなる季節。デニムスタイルに春の季節に映える桜餅をプラスしてみました。カジュアルな「ちょっとそこまで買物に」そんなとき、差し色カラーとして履くだけで、手軽にオシャレを取り入れられるアイテムです。足元は黒のスニーカーでアクティブに。肌寒さの対策にチュニックを軽くコートのように羽織れば、新しい季節の風を感じながらお出かけを楽しめるかも。

カバーソックスの下のインナー3枚は履き口が重ならない工夫が。それぞれの丈の長さを変えることで、締め付け感なく履くことができます。さらに、はらぱん着用でおなかとお尻をじんわりとあたためてくれます。吸湿性と放湿性のあるシルク素材使用でオールシーズン大活躍。白のパンツスタイルやスカートを楽しみたい方にもおすすめです。

[くらしきぬの着用アイテム]
1. 冷えとり靴下 内絹外ウールインナー靴下重ね履きセット
2. 冷えとり靴下 基本4足セット すっきりウールタイプ(桜餅)
*春夏シーズンのみのお取り扱いとなります。
3. はらぱん(腹巻パンツ) ショートタイプ
4

コーデを選ばない万能カラーは黒蜜

ノーカラーの黒のブラウスに白のパンツを合わせたモノトーンスタイル。ボトムスから足元はワントーン、黒蜜を合わせました。オン、オフ問わず、パンツスタイルにも、スカートにも合わせやすい黒蜜はヘビロテアイテム。また、男性にも人気のカラーです。カジュアルにサンダルとの組み合わせ、重ね履きしていてもすっきりと馴染みます。

カバーソックスの下に履いた内絹外ウールのインナー靴下は、肌に触れる部分はシルクで、ふわふわのしっとりとした触感がやみつき!というリピーターの多いアイテム。今日の靴は小さめ、少なめに重ね履き!そんなときは履く枚数を調節してくださいね。

[くらしきぬの着用アイテム]
1. 冷えとり靴下 内絹外ウールインナー靴下重ね履きセット
2.冷えとり靴下 基本4足セット すっきりウールタイプ(黒蜜)
 *春夏シーズンのみのお取り扱いとなります。
5

ナチュラルさとシックを兼ね備えた白樺

白のトップスに白のスカート。そして白樺のウールカバーソックス。ホワイトベースのコーデにリネン混デニムのロングジャケットを。冷えとり靴下はボリュームに合わせてサンダルコーデにも相性がいいって知っていますか。サンダルの涼しげな見た目ながら、足元はしっかりと冷え対策、おすすめです。

冷えとり基本の4足セットにマルチウォーマーをプラス。肌あたり優しいワッフル編みになっているので、軽い着用感とは思えぬ安心できる温もりがじんわり広がります。脚はもちろん、腕にもお使いいただけます。伸縮性に富み、やさしくフィットします。

[くらしきぬの着用アイテム]
1. 冷えとり靴下 基本4足セット すっきりウールタイプ(白樺)
 *春夏シーズンのみのお取り扱いとなります。
2. マルチウォーマー(グレージュ)

いかがだったでしょうか。くらしきぬのご提案する春の冷えとりスタイル。
こだわりの天然素材のアイテムは、毎日身に付けたくなる心地よさ。
ぽかぽか陽気でお出かけしたくなる季節は、ファッションを楽しみながら
身体に優しい冷えとりアイテムを取り入れて快適にお過ごしくださいね。