注目の記事

  1. 大切な時期におすすめするマタニティインナー

    検診や、出産準備のための外出など、特に寒い冬のお出かけはとても気を遣いますよね。 風邪を引かないように、お腹を冷やさないように・・・ 妊娠中という大切な時期に、ぜひおすすめしたいマタニティインナーをご紹介します。 はらぱん 肌に触れる面がシ……
  2. 実は子どもも冷えている?親子で冷えとり実践

    「子どもは風の子」といわれてきましたが、子どもの体温は昔と比べて低くなっているそうです。 体温が1度下がると、免疫力が30%下がるといわれています。 免疫力が下がるということは風邪を引きやすくなったり、疲れやすくなったりと 体に悪影響を及ぼします……
  3. 親子

    あてはまりませんか?30代女性の気になる体調不良

    30代の女性に、気になる体調不良について聞いてみたところ 生理時の不調、肩こり、お肌の悩み、筋肉が落ちてくることによる腰痛や膝痛、疲れやすい、という回答でした。 もちろん、職業の違いなど個人差はありますが、20代の悩みとは少し違うという印象です。 30代……
  4. 寒い季節こそ頭寒足熱!冬の冷えとりコーディネート

    冬のファッションといえば、厚手のニットを重ねたり、 首元にストールをぐるぐる巻いたりしがちですが、 冷えとりさんは、冬も頭寒足熱ファッションが基本。 アウターの下は軽めのトップス、下半身はしっかりと温めて「冷え」を解消したいですね。 冬はやっぱり試……
  5. 生姜だけじゃない〜体を温める食材たち【野菜編】

    冷えとりを実践していたら、食べるものにも気をつかいたくなります。 体を温めたいなと考えた時に、まず思い浮かぶのは生姜。 生姜を使った料理を食べたり、飲み物を飲むと体がぽかぽかしてくるのがわかります。 他にも体を温める野菜はあるのでしょうか。 根菜類……
  6. 基礎体温は、自分の体の大切な情報。

    基礎体温とは、生命維持に必要な最小限のエネルギーしか消費していない、 安静な状態で測定した体温のこと。 基礎体温は「妊娠を希望したときに測る」イメージが強いかもしれません。 もちろん、それも大切ですが、その他にも自分の体を知る重要な情報となります……
  7. からだをあたためると心もあたたまる?心とからだのつながり

    仕事に家事に子育て・・・と時間に追われ、慌しく過ぎて行く毎日。 酷暑だったこの夏の疲れと共に、心が冷えているかもしれません。 心が冷えるとからだが冷えていると感じやすいそうです。 あたたかいものを持つとほっとするように、「あたためる」というこ……
  8. 目指そう!冷え知らずの衣・食・住

    日々の生活が、より心地よく感じられるようなあたたかい暮らしで 冷え知らずの毎日を送りませんか? 衣 頭寒足熱が基本。体を締め付けず、ゆったりとした服装を。 化学繊維は、体から出る老廃物を吸い取ることができません。 ベタベタしたり、貼りつ……
  9. からだにもやさしい自然のめぐみ〜天然繊維〜

    くらしきぬの商品は主にシルクとウールの天然繊維でつくられています。 今回は、その天然繊維について性質や特徴などをご紹介いたします。 繊維とは? 細い糸状の物質を繊維と呼び、大きく「天然繊維」と「化学繊維」に分けられます。 天然繊維 天然繊維は……
  10. 健やな毎日を過ごすための良質な睡眠とは?

      人生の三分の一は寝ていると言われます。 健康の源である「睡眠」、寝ることは当たり前のことですが 長い時間寝ればよいということではないようです。 日々の生活を少し変えることで、睡眠の質をよくすることができるとしたら・・・ 睡眠……

人気の記事

  1. 親子
冷えとり靴下やはらぱんをはじめとした、冷えとりにおすすめのアイテムを企画販売するブランド、くらしきぬ。
PAGE TOP