注目の記事

あてはまりませんか?30代女性の気になる体調不良


30代の女性に、気になる体調不良について聞いてみたところ
生理時の不調、肩こり、お肌の悩み、筋肉が落ちてくることによる腰痛や膝痛、疲れやすい、という回答でした。
もちろん、職業の違いなど個人差はありますが、20代の悩みとは少し違うという印象です。

30代の女性は一番忙しい年代?

見た目に変化があり、精神的にも「昔と違う」と思い始めるのが30代かもしれません。
30代といっても、30代前半と後半では違いがあるようです。
女性ホルモンが減少し始めるのは30代後半になってからといわれます。
変化が起こるのはこの頃からではないでしょうか。


30代後半から40代前半の不調は、プレ更年期とも呼ばれています。
更年期障害は女性ホルモン減少による不調ですが、プレ更年期は、自律神経の乱れによるものが多いそうです。
自律神経を乱すのは、主に「ストレス」です。
仕事で責任のある立場になったり、妊娠や出産、家事に育児などやることは尽きません。
30代の女性は一番忙しい時期なのかもしれませんね。

▽以下は、プレ更年期の症状です。あてはまることありませんか?

・体がだるい
・イライラしたり、落ち込んだりする
・熟睡できない
・頭痛やめまい
・冷えや、むくみが気になる

忙しさから、自分のことはつい後回しにしがちですが、今の不調をそのままにしておくと大変なことに。
今、生活スタイルを見直すことがプレ更年期の症状だけでなく、
これから迎える更年期をスムーズに過ごすために重要になります。

「生活スタイルを見直す」とは?

睡眠を大切にする

バランスのとれた食事

適度な運動

リラックスできることやストレス解消法をみつける

そして、しっかり体をあたためること。
プレ更年期にみられる症状としても冷えやむくみがあげられていましたが、
女性の不調と冷えには深い関係があります。
でも、時間や手間がかかることは難しく、続けていくのも大変ですよね。
そこで「履くだけ」「着るだけ」の、手軽に体をあたためられるアイテムをご紹介します。

親子で冷えとり
親子
昔に比べて子どもの体温が下がっているそうです(詳しくはこちらから)。
冷えは子どもにとっても深刻な問題です。
お揃いの靴下を履いて、親子で一緒に楽しく冷えとりをしませんか?

大人:シルク&ウール お手軽冷えとり靴下 レディース(すもも)
子ども:シルク&ウール お手軽冷えとり靴下 ベビー(すもも)
    シルク&ウール レッグウォーマー ベビー(すもも)

お手軽靴下レディースはこちらから
ベビー・キッズ冷えとり商品はこちらから

自分へのご褒美に

シルクは人間の皮膚に近いたんぱく質からできているので、
乾燥が気になる季節にもおすすめです。
あたたかく、そして心地よく、いつも頑張っている自分へのご褒美としても。

左:【淡雪】シルク×茜染め/ソフトブラ&ショーツ
右:【絹がさね】シルク&ウール タンクトップ&一分丈ショーツ

締め付けない着心地にこだわった
くらしきぬのインナーシリーズはこちらから


女性の体は日々変化していきます。
これから起こる体の変化に対応していけるように30代前半の方は後半に、30代後半の方は40代に向かって
ご自身の生活スタイルを見直してみてはいかがでしょうか。

冷えとり靴下くらしきぬ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 春の睡眠のススメ

  2. お湯シャンプー

    気になる湯シャン。いざ実践するには?

  3. シルク 素材

    シルクの下着がなぜいいの?乾燥や敏感肌におすすめの3つの理由

  4. long

    女優の吉田羊さんも冷えとりを実践していた!3つの美の秘訣とは?

  5. 赤ちゃん

    冷えとりで妊活を応援!天然繊維の”妊活応援セット”

  6. オフィス 冷え

    オフィスが寒くてつらい! エアコン冷えの悩みに、おすすめの冷え対策

  7. 夏の冷えとり

    夏の冷えとり。暑さを乗りきる3つのポイント

  8. 冷えとりで眠活

    冷えとりで質の良い睡眠を…

  9. 初夏の冷えとりファッション2018

PAGE TOP