注目の記事

深まる秋の、冷えとり靴下アレンジコーディネート


こんにちは、くらしきぬです。

随分と肌寒い季節になりました。
これからの季節は特に、靴下でアクセントを効かせたり、逆に靴下をすっきりとタイツ風にコーディネートしてみたり、ボトムスをインさせてみたりと…
靴下の楽しみ方が無限大。

今回はそのコーディネートと、スタッフおすすめの靴下の重ね方をご紹介します。
最後まで是非ご覧くださいませ。


リネンシャツを合わせた頭寒足熱コーディネート

トップスはリネン素材で上半身は軽めに、足元はシルクとウールの重ね履き4足セットであたたかく。
冷えとりファッションの基本となる、頭寒足熱ファッションです。


暗い色のボトムスと合わせがちな「山ぶどう」ですが、ホワイトのボトムスにもきれいに映えます。

着用のくらしきぬの商品
◇冷えとり靴下 / 基本の4足セット (山ぶどう)
◇DANSKO / INGRID (Antique Brown Oiled)

 

ぬくもり十分。はらぱんロングを合わせました
 

一見肌寒そうにも見えますが、はらぱんロングと基本の4足セットで、腰まわりから足先までをしっかりとあたためたコーディネートです。
はらぱんはふんわりとした肌ざわりなので、さらっとした素材感のワンピースでバランスを取りました。


くらしきぬの重ね履きはシルクとウール。

コットンに比べぬくもりが断然違います。


先日再入荷したダンスコを合わせました。

こちらは一番人気のデザイン&カラーです。

着用のくらしきぬの商品
◇冷えとり靴下 / 基本の4足セット(ベージュ)
◇はらぱん / ロングタイプ(ブラック)
◇DANSKO / INGRID (Antique Brown Oiled)

 

ブルーがポイントのトラッドコーディネート

ブラックウォッチの細身のボトムスを主役に、靴下とカーディガンのブルーでアクセントを効かせました。


パンツの裾を靴下にイン。

乗馬スタイルのようにも見えますね。


お手軽冷えとり靴下のかかとがないタイプは、やわらかく伸びも良いので、4足セットのさらに上からでもご着用いただけます。

着用のくらしきぬの商品
◇シルク&ウール お手軽冷えとり靴下(薄藍)
◇冷えとり靴下 / 基本の4足セット(ベージュ)
◇DANSKO / PROFESSIONAL (Black Oiled)

 

秋色ボーイッシュコーディネート
   

デニムとサスペンダーを合わせた、ボーイッシュなスタイル。
カバーソックスとシャツの色味で、秋を感じさせるコーデに仕上がりました。


インナーには3足セットを着用しています。

着用のくらしきぬの商品
◇冷えとり靴下 / インナー3足セット
◇ウールカバーソックス (しぶかわ)



トレンドのグリーンのカバーソックスは、ネップ入りでカジュアルに


ブラウスとひざ丈スカートを合わせたナチュラルで上品なコーディネートです。
ネップがポイントのカバーソックスですこしカジュアルに


インナーには
内絹外ウール靴下の重ね履きセットを。
重ね履きの枚数を抑え、すっきりとした印象です。


カバーパンツにははらぱんのハーフを着用しました。
ひざ丈のスカートには重宝するアイテムです。

着用のくらしきぬの商品
内絹外ウール靴下 / 重ね履きセット (M)
◇ウールカバーソックス (こみどり)
はらぱん / ハーフタイプ (ブラック)
◇DANSKO / INGRID (Black Oiled)

 

シルエットとカラーでメリハリをつけました
 

ボリュームたっぷりのワンピースを、ベルトのウエストマークすることでメリハリをつけて着こなしました。
膨張しがちなカラーでもあるので、手元と足元を同系色の濃いグレーで引き締めてすっきりと。


ニーハイカバーソックスは、かかと付きの靴下ですが伸びが良いので、インナーに靴下を重ねていただくことももちろん可能です。
今回は内絹外ウール靴下を重ねました。


くらしきぬのレッグウォーマーは、アームウォーマーとしてもご着用いただけます。
ほっとするぬくもりです。

着用のくらしきぬの商品
◇内絹外ウール靴下 / 重ね履きセット (M)
◇シルク&ウール ニーハイカバーソックス (黒ごま)
◇シルク&ウール レッグウォーマー / ショート (ダークグレー)

 

モノトーンのスポーティコーディネート

パーカーにカットソー素材のスカートを合わせた、スポーティスタイル。
カジュアルになりすぎないようにモノトーンでまとめました。


インナーに薄手のレギンスをご着用いただくと、ずれることなくタイツ風のコーディネートをお楽しみいただけます。
シューズはジャストサイズのスニーカーを合わせました。

着用のくらしきぬの商品
◇シルク&ウール ニーハイカバーソックス (すずいろ)
◇[羽衣] シルク100% / レギンス

 

ストラップシューズで靴下をのぞかせました

先日発売となった、1枚で手軽に冷えとりを楽しんでいただける靴下と、シンプルなニットとスカートの組み合わせ。


ストラップシューズは通常のパンプスに比べ歩きやすく、靴下がみえる範囲も大きいので、靴下をポイントにしたい冷えとりさんには嬉しいシューズ。
着用したお手軽冷えとり靴下は太めのリブ編みで、さりげない存在感があります。

着用のくらしきぬの商品
◇シルク&ウール お手軽冷えとり靴下 / レディース (杢グレー)

 

少し面倒に感じられる重ね履きも、自分にとってしっくりくる履き方や、新たなコーディネートを見つけられると嬉しい気持ちになりますよね。
この秋は少し履き方を工夫した、冷えとり靴下のコーディネートを楽しんでみませんか?

冷えとり靴下くらしきぬ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 気づいてる?見逃さないで!体の冷えてるサイン

  2. シルク 素材

    シルクの下着がなぜいいの?乾燥や敏感肌におすすめの3つの理由

  3. fashion_2

    冷えとりとファッション。重ね履きでもおしゃれでいたい!

  4. 今年こそチャレンジしたい!天然素材のシルクの肌着

  5. 冬ファッション2

    冬の冷えとりファッション2018

  6. 腰

    そけい部を開放して、めぐる体づくりを。

  7. むくみ

    体の不調はむくみから?実は多い夏のむくみ改善法とは

  8. 白湯の効果

    いまさら聞けない白湯のこと。白湯、飲んでますか?

  9. 2017夏の冷えとりファッション

    冷えとりファッション2017 〜夏のコーディネート〜

PAGE TOP