注目の記事

冷えとりをしたらどう変わる?くらしきぬに寄せられた冷えとりの効果をご紹介


冷えとり靴下

冷えとりという言葉。
芸能人の方がメディアで紹介されることも多く、温活・妊活とともにどんどん広がってきましたね。

冷えとり靴下って最近よく聞くけど、そもそも冷えとりしたらどういいの?効果はあるの?
と疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか。
まだ冷えとりを始めていない方、そしてまだ始めたばかりの方に冷えとりの効果をご紹介します。

そもそも、冷えとりって?

冷えとり靴下冷えとりは実践することにより人間が本来持つ自然治癒力が高まり、体内の不要なモノを排出し、
慢性的な体調不良・アレルギー、皮膚病や生理痛、不妊症、婦人科系疾患など様々な症状が改善されるとされています。

冷えとり=体の奥にある【冷え】を【取る】
頭寒足熱・腹七分・心を穏やかに過ごすことで冷えを取ります。
頭寒足熱にするために半身浴をして下半身を温めたり、温めた体を冷やさないように冷えとり靴下を履いたりします。

万病の元とまで言われる冷え、その冷えを取ることが出来たなら、、、その効果は??

くらしきぬにお寄せいただいた声も含めてご紹介いたします。
(尚、効果には個人差がありますのでその点にご注意ください)

冷えとりを始めて感じる変化

親子で冷えとり*風邪を引きにくくなった
*体重が減った(適正体重になった)
*生理痛が緩和
*アレルギー・花粉症の緩和
*出産が安産
*安眠
*むくみの緩和
*肌荒れの改善
*薄毛の改善
*笑顔の時間が増えた

身体の不調の根っこにあるもの。それが【冷え】だと考えられています。そして身体の冷え、心の冷え、どちらもあるのです。
その根っこの冷えを改善すると様々な効果を感じられる方が多くいらっしゃいます。
もう始めている皆様はどんな効果を感じられていますか??
そして、まだ始めていない方、体やこころの不調に悩んでいる方。
自分の体を大切にする暮らし、冷えとりライフを始めてみませんか?

冷えとり靴下と絹の肌着 くらしきぬ

冷えとり靴下くらしきぬ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 冷えとり靴下

    むくみを引き起こす末端の冷え。体の不調を改善するために気をつけたいこと

  2. 口内炎の原因は?食べ過ぎやストレスを自覚して、体からのサインを見逃さない。

  3. 冷えとりで眠活

    冷えとりで質の良い睡眠を…

  4. ウールの靴下

    ウールは夏に涼しい!?夏に快適に冷えとりするために知っておきたい素材の話

  5. 子供の冷え

    夏こそ気を付けたい子供の冷え。体を温めて子供の心も穏やかに。

  6. あの芸能人も冷えとりさん。体の中から美しく健やかに。

  7. 繕いノート

    冷えとり靴下を繕うときにおすすめの本

  8. 粗塩

    冷えとりに欠かせない、半身浴にオススメの入浴剤

  9. 夏の冷えとり

    夏の冷えとり。暑さを乗りきる3つのポイント

PAGE TOP