注目の記事

今年こそチャレンジしたい!天然素材のシルクの肌着



ここ数年、速乾性や発熱性など、各社から機能性インナーが多数発売されています。
たしかに手ごろな値段で、取り扱いも容易なのはとても嬉しいですよね。

 

ただその一方で天然素材の肌着、中でもシルクインナーの人気が高まっています。

見た目のかわいらしさや、身に着けていて嬉しい気持ちになれることも魅力のひとつ。
ただ…それだけではないんです。

 

なぜシルクが肌に良いの?

シルクは蚕の繭から作られています。
繭は蚕が卵~成虫までの成長を守ってくれる寝袋のようなもの。
暑さや冷気、雨風から守り、新鮮な空気を取り込む機能が備わっています。
天然素材でありながら人間の肌にとってもやさしい素材なのです。

では実際に、どのような特徴や効果があるのでしょうか。

 

①人の肌の成分に近い素材です

シルクは約98%がタンパク質。
肌に近い成分なので親和性が高く、手術用の糸としても使用されているほど。
敏感肌の方だけでなく、汗で身体がかゆくなりがちなこの時期は、まさにおすすめなんです。

 

夏涼しく、冬暖かい

シルクは多数の小さな穴をもつ素材。
その空間に適度に水分を残しながら空気を含むことができるんです。
それは汗冷え厳禁な登山家の間でも、シルクの下着が愛用されているほど。

乾燥しがちな冬はもちろん、汗ばむ夏もオールシーズン快適にご着用いただけます。

 

③肌をきれいに

シルクのタンパク質のひとつ、「セリシン」は、シワやシミなどの皮膚の老化を防ぐ作用があるとされています。
そのため絹の精練作業は冬の厳しい水仕事にもかかわらず、職人さんの手は白く美しいのだそうです。

 

 

汗ばむ夏の、リラックスタイルにもぴったり。
くらしきぬのシルクインナーセット


くらしきぬのシルクインナーは、ルームウエアとしても心地良くご着用いただけるよう、生地はもちろん、縫製にもこだわりぬきました。
一部ご紹介します。

 

メロー加工で締め付け感を軽減

もともと締め付け感のほとんどない柔らかい生地ですが、より締め付けを軽減できるよう裾はメロー加工を施しました。

[絹がさね]シルク&ウール/タンクトップ 7,776円(税込)
[絹がさね]シルク&ウール/一分丈ショーツ 5,184円(税込)

 

縫い糸にもこだわりました

肌当たり良くやわらかい縫い糸で丁寧に縫製し、出来る限り刺激を抑えました。
シルクの心地よさをダイレクトに感じていただける一品です。

[羽衣]シルク100% / レギンス 9,504円(税込)

 

縫い代はあえて表面に

肌当たりが気になりやすい股ぐりの縫い代は、あえて表面にして履き心地を重視しました。
また、内側の肌にふれる面がシルクになるように設計した生地を使用しています。

内側シルクレギンス 6,264円(税込)

 

これらのアイテムが6点入りの、シルクインナーセットはこの夏限定!
8/31までの販売です。
特別に通常購入からおよそ7,500円OFF
⇒30,000円
(税込み)でお届けします。

ご自分用にはもちろん、贈り物にもおすすめです。
この機会に是非ご利用くださいませ。

 

冷えとり靴下くらしきぬ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 寒い女性

    気づいてる?見逃さないで!体の冷えてるサイン

  2. 初夏の冷えとりファッション2018

  3. むくみ

    体の不調はむくみから?実は多い夏のむくみ改善法とは

  4. 山葡萄

    靴下の重ね履きにぴったりな、おしゃれな靴特集

  5. 妊活中に感じた、私の冷えとりライフスタイル

  6. 改めて知るシルクの効果と、ベタつく季節におすすめのアイテム

  7. 春の冷えとりファッション2018

  8. 夏ファッション

    流行もしっかりおさえた夏のおすすめ冷えとりファッション

  9. シルク 素材

    シルクの下着がなぜいいの?乾燥や敏感肌におすすめの3つの理由

PAGE TOP