注目の記事

新しく冷えとり習慣を始めるなら、春がおすすめ!


spring_hietori
日本各地で桜の開花が聞かれるようになってきましたね。
まだまだ風は冷たいですが、差し込む陽は日に日に柔らかく温かくなってきました。
寒い冬だけでなく、年間を通して身体の中に潜む“冷え”をとることが健やかな生活への第一歩。
スタートには気候も良く取り入れやすい春がオススメ。
新しい生活の始まりと一緒に、冷えとりもスタートしませんか?

春からの冷えとりにぴったり!おしゃれな冷えとり靴下

4足_ベージュ
まだ冷えとり未経験の方には、冷えとり靴下定番の4足セットがおすすめ!シルクとウールの温もりで優しく包み込みます。ウールと聞くと、「春夏は暑いかも?」とイメージしがちですが、実はウールはオールシーズン活躍する素材なんです。優れた吸湿・放湿性で汗冷えしにくく、常に足元さわやか♪かかとがないデザインなので、足のサイズを気にせず男性にも女性にも履いていただけます。女性に人気のベージュのお色は雪柄編みがポイントです。

ベージュ  ベージュ着用

簡単に冷えとりをしたい方には、シルクとウールのお手軽冷えとり靴下を

お手軽ウィメンズ着用
「いきなり4枚重ねは難しいなあ…」という方には、内側がシルク、外側がウールになっているお手軽シルク&ウール靴下内絹外ウール靴下がおすすめ♪肌にあたる部分がシルクになっていて、1枚でも2枚重ね分の効果を期待できます。お手軽シリーズはかかとがあるので普段履いている靴下と同じように履いていただけます。天然繊維の靴下の心地よさと温もりを感じられる靴下です。メンズラインも展開中。

お手軽_杢グレー  内絹外ウール(Mセット)

ライフスタイルに合わせて、組み合わせが無限大にあるのも嬉しいですね。
是非、この春に冷えとり習慣が無い方は始めてみてくださいね!

冷えとり靴下くらしきぬ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. ebikostyle

    わたしの冷えとりスタイルvol.1・えびこの場合

  2. さらりとすこやかに身体をあたためる、梅雨冷え対策。

  3. 白湯

    冷え対策だけじゃない!改めて知る白湯の絶大なるパワー

  4. long

    女優の吉田羊さんも冷えとりを実践していた!3つの美の秘訣とは?

  5. お湯シャンプー

    気になる湯シャン。いざ実践するには?

  6. 雑誌

    あの芸能人も冷えとりさん。体の中から美しく健やかに。

  7. 繕いノート

    冷えとり靴下を繕うときにおすすめの本

  8. 基礎体温は、自分の体の大切な情報。

  9. 体温と免疫力

    体温が1℃下がると免疫力が低下する!?あなたの体温は?

PAGE TOP