注目の記事

冷えとり靴下を繕うときにおすすめの本


冷えとり靴下

 

冷えとり靴下を履いていると『めんげん』が出て、靴下が破れることがあります。
この瞬間、破れたことへのショックより、めんげんが出たことに対する喜びの方が大きいのは冷えとり初心者ならではでしょうか。

 

silk-5しかし大切に履いている靴下。破れたからといって簡単には捨てたくないですよね。
冷えとり靴下を愛用されている方の多くは破れたら、靴下を丁寧に繕います。
物を大切に使うことは心を温めることにつながりますね。

しかし繕うといっても、どんな風に繕うの??と思いますよね。

折角ですから、ただ単に穴を繕うよりも楽しんで繕いたい!そんなときにピッタリの一冊を見つけました。

繕いノート勝也まゆみさんの『繕いノート』

こちらの『繕いノート』さまざまな繕いものの写真と手法が掲載されています。
こんな素敵な繕いものができるなら、破れることも楽しみにしてしまいますね。

梅雨を迎えるこの時期に、楽しい手仕事を増やしてみませんか。

冷えとり靴下と絹の肌着 くらしきぬ

冷えとり靴下くらしきぬ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. osono

    わたしの冷えとりスタイルNo.2 おそのの場合

  2. 妊活と冷えとり

    妊活中に知っておきたい、冷えとりの事。

  3. 目指そう!冷え知らずの衣・食・住

  4. おすすめの冷えとり本

    冷えとりを始めるときに必ず読んでおきたい!おすすめの本

  5. さらりとすこやかに身体をあたためる、梅雨冷え対策。

  6. ウールの靴下

    ウールは夏に涼しい!?夏に快適に冷えとりするために知っておきたい素材の話

  7. 夏こそ冷えとり!?クーラー病にご注意を!

  8. 寝ながら冷えとり。眠活にとっておきのアイテムはこれ

  9. 妊活中に感じた、私の冷えとりライフスタイル

PAGE TOP