くらしきぬmeetsDansko(ダンスコ)

くらしきぬ meets DANSKO


冷えとりをしていると、必ず気になるのが「靴」のことではないでしょうか。

重ね履きをすると足のサイズが大きくなってしまい、どんな靴を履いていいのか分からない。
家の中だけでなく、外でも冷えとり靴下を履きたい。
可愛くておしゃれも楽しめる靴がいい!
・・・などなど、悩みは尽きませんよね。

くらしきぬのスタッフも、冷えとりを始めたばかりのころは同じ悩みを抱えていました。
最初は安価なスニーカー(メンズサイズ・・・)からはじめ、
紆余曲折の結果たどり着いた希望を全て叶えてくれる靴。
それが、ダンスコの靴でした。


冷えとり靴下とダンスコ

思わず足元を見てほしくなる、冷えとりがもっと楽しくなる靴。
歩きやすさところんと愛らしいデザインが、その理由です。

DANSKO(ダンスコ)は、1990年にアメリカ・ペンシルバニア州で生まれたブランドです。
冷えとりをしている人の間では、もはや知らない人はいないのではないかというほど有名ですよね。
くらしきぬスタッフ、そしてくらしきぬをご愛用いただいているお客様の間でもとても人気です。

はじめて履いたとき・・・その履きやすさと、つま先の開放感にただ感動したのを覚えています。
スッとストレスなく履け、もちろん脱ぐときもスムーズ。
手に持つとちょっと重い?と感じるのですが、履くとその不安はすぐになくなります。

ぐんぐん足が自然に前へ進む、反りのあるソールと安定感のある重心。
厚みのあるソールところんとしたフォルムが、冷えとりファッションに抜け感を与えてくれます。
ダンスコに出合うまで履いていた靴は、もう履けなくなりました。

 

1日中履いても疲れない。
毎日履きたくなるその心地よさが人気の秘密です。

重ねばきに合う幅広のデザイン


幅広でつま先部分もゆとりのあるつくりのため、靴下の重ね履きにぴったり。
他の靴だと、重ね履きをしたサイズに合わせても幅がまだ小さく、
さらにサイズアップしないといけなかったり・・・なんてこともありますが、
ダンスコは最小限のサイズアップで、足元をすっぽりと包んでくれます。

足元が大きく見えない絶妙なデザインで、パンツでもスカートでも何にでも合います。
適度なフィット感があるのに締め付けず、とっても快適な履き心地です。


ストラップ付きの2way仕様


アッパー部分のストラップを後ろにまわすと、かかとをホールドしてくれる2WAY仕様。
「今日は靴下を少し増やしたいな」「今日はすっきりさせたいな」というときの微調整にぴったりです。


厚みのあるソール


ソールの厚みは約5cm。
靴下の重ね履きでぽってりしがちな足元を、軽やかに見せてくれます。
目線が高くなりいつもの道もちょっぴり違って見え、なんだかワクワク。

冷えとり靴下とダンスコ


おしゃれで、歩きやすくて、疲れない。
ダンスコは冷えとりライフにかかせない、万能シューズです。

ダンスコに出合うまでは、履きたい靴下と靴の組み合わせがしっくりこず
泣く泣く重ね履きした靴下を脱ぎ、靴を履き替えてから出かける・・・ということがよくありました。

しかし、ダンスコを迎えてからはそんな悲しい思いをすることがなくなりました!
本当にどんなコーディネートともマッチするので、思いっきり冷えとりファッションを楽しめるんです。

冷えとり靴下とダンスコの組み合わせのシルエットの愛らしさに、足元を見るたび思わずにっこり。
毎日の仕事に、お出かけに、散歩のときに・・・
その履き心地とデザインの魅力に、気付けば毎日履いています。

この心地よさをもっと知って欲しいから。
くらしきぬより、冷えとりがもっと楽しくなるセットのご提案です。

くらしきぬとダンスコ


すっかりダンスコの魅力に虜になったくらしきぬスタッフが提案したい、
これから冷えとりを本格的に始めたい方へおすすめなセットができました。

セットには、どんなスタイルにも合う「DANSKO-INGRID (Antique Brown Oiled)」と、
そのイングリッドと相性の良い「くらしきぬ-冷えとり靴下4足セット(グレージュ)」をチョイス。
もれなくダンスコオリジナルキーホルダーとくらしきぬオリジナルトートバッグをお付けいたします。

新しいシューズと新しい靴下で、新しい習慣を素敵にスタートしませんか。


くらしきぬとダンスコの特別なセット

セットは選べる3サイズ。
実際に、靴下を4枚重ねてから履いてみました。

くらしきぬスタッフが、冷えとり靴下を4枚重ねてからダンスコを履いてみました。
サイズのご参考にしてください。


ダンスコ39サイズ

39サイズ(24.5~25cm)を履いてみました。


〈スタッフS〉身長:158cm、普段の靴のサイズ:23.5cm
・靴下を4枚履いたときの足のサイズ
足長:24cm、足囲:24cm、甲周り:24.5cm
「4枚履いて丁度いいサイズ感です。私は日によって靴下の枚数が2~3枚のときもあるのですが、イングリッドだとぶかぶかになりすぎず毎日重宝しています」


ダンスコ40サイズ

40サイズ(25~25.5cm)を履いてみました。


〈スタッフN〉身長:160cm、普段の靴のサイズ:24cm
・靴下を4枚履いたときの足のサイズ
足長:24.5cm、足囲:24cm、甲周り:24cm
「丁度いいサイズ!まさにぴったりです。つま先が広々しているので、靴下を重ね履きして履いても窮屈な感じがなく、ずっと履いていたい気分です。」


ダンスコ41サイズ

41サイズ(25.5~26cm)を履いてみました。


〈スタッフE〉身長:158cm、普段の靴のサイズ:25cm
・靴下を4枚履いたときの足のサイズ
足長:25.5cm、足囲:25cm、甲周り:24.5cm
「元々足が大きいので、靴選びにはかなり悩まされてきました。そんな悩みもダンスコに出合ってすぐに解決!足も大きく見えずサイズ感も良く、何種類も揃えたいくらいです!」

ノベルティプレゼント


セット限定、特別なノベルティをお付けします。

今回こちらのセットには、ダンスコのオリジナルキーホルダー、
さらに、くらしきぬオリジナルのトートバッグをお付けいたします。

ダンスコ定番のPROFESSIONAL(プロフェッショナル)をかたどったキーホルダーは、
まるでアンティークのような雰囲気です。

トートバッグは厚みのあるキャンバス地を使用。幅45cm、高さ32cm、奥行き13cmで、たっぷり入ります。
普段の暮らしでも使いやすいよう、シンプルにまゆのマークのみを入れています。

お届けの際は、それぞれの商品を個別に梱包してお届けいたします。

大好きな靴といっしょだと、毎日の冷えとりがもっと楽しい!

歩きやすく、デザインも可愛い。そして冷えとりスタイルと相性ぴったりなダンスコ。
スタッフの間ではもうダンスコ無しでの冷えとりは考えられないほど、生活に馴染み深いものになりました。

くらしきぬでは、今まで冷えとり用の靴についてお客さまにご相談いただくことが多くあり、
「靴も一緒にご案内できれば・・・」と常々感じていました。

この度ご縁をいただき、心からおすすめしたい靴をこうしてお取扱いさせていただくことができるようになり、
スタッフ一同とても嬉しく思っています。
サイズの選び方でお悩みなどございましたら、どうぞお気軽にご相談くださいませ。

くらしきぬmeets DANSKOのセットはこちらから

DANSKOの商品一覧はこちらから



dansko(ダンスコ)

DANSKO(ダンスコ)

1990年に誕生したアメリカのブランド。日常ではもちろんのこと、足腰への負担が少ないため、レストランや医療に携わる人々の靴としても愛されています。その実力は、ステーブルドアウトソールがAPMA(アメリカ足病医学協会)に認定されているほど。革が徐々に足に馴染んでくる様子が愛おしく感じます。


冷えとり靴下くらしきぬの配送料金
新規会員登録で今すぐ使える300ポイントプレゼント!

営業カレンダー

2017年12月の休業日
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

※赤字は休業日

定休日:土日祝
12月の臨時休業日:13日(水)、14日(木)、28日(木)、29日(金)