0
¥0

現在カート内に商品はございません。

もっと、暮らしに絹を。
くらしきぬは、
ふたりの主婦からはじまったブランドです。

くらしきぬのはじまり

くらしきぬは、岡山県倉敷市で暮らすふたりの主婦からはじまりました。

妊娠と出産を経験したふたりは 食べるものも身に着けるものも「本当に安心できるもの」を選ぶようになり、 その先でめぐり合ったのが「絹(シルク)」という美しい繊維。

天然素材で体を温めることの心地よさを知り、 気づいたら笑顔の時間が増えていたのです。

しかし当時、心から満足できる冷えとり靴下はなかなか見つかりませんでした。 「自分たちの理想の靴下を作りたい」という願いを強くしたふたりは 日本中の工場に掛け合って情熱に共感してくれる職人さんと出会い、 試行錯誤を重ねた末、やっと理想の冷えとり靴下が完成したのです。

そして2012年12月、くらしきぬが誕生しました。

くらしきぬが生まれたその日から今日まで、 「天然素材で、体も心も温まってほしい」という想いは 私たちの根底にずっと流れています。

よくある質問
くらしきぬ倉敷本店
取り扱い店舗
ページトップへ