くらしきぬスタッフトーク<br>「私にぴったりの肌着はどれ?」

くらしきぬスタッフトーク
「私にぴったりの肌着はどれ?」

毎日、いつも一番近くに寄り添う肌着。

肌着こそ、自分の身体や肌になじみ、心安らぐ素材を身に着けたいもの。

 

肌当たりなめらかなシルクや保温性抜群のウール、吸水性に長けたコットン・・・。使用する天然素材によって、もたらされる心地よさは様々。

くらしきぬでは、なるべく多くのお客様にお喜びいただけるよう、異なる特性・質感・着心地の肌着をご用意しております。

 

本日は、くらしきぬスタッフが集まって、くらしきぬの肌着についてとことん語ります!

これからのシーズンをすこやかに過ごせる、あなたにとってぴったりの肌着が見つかりますように。

 

座談会のメンバーは、左からぶんnagiコジコジソルティの4人。

ぶん
秋田産の元都内OL。裸足にパンプスだった時代にはもう戻れない。コンテンツ担当。
nagi
口を開けば皆和む、ロンドン帰りの天然ガール。らくがき帳とクレヨンを常備する。デザイン担当。
コジコジ
リラックスを追求することがマイブーム。なごみ系ドラマー。お客様窓口担当。
ソルティ
くらしきぬの頼れるお姉ちゃんであり、裏番長。年中4枚重ね履きは当たり前!商品企画担当。

 

真夏に着倒すなら、洗えるシルク

ソルティ:くらしきぬといえばシルクだけど、洗えるシルクはシルク100%なのに洗濯機で洗えるからうれしい!特に夏は洗濯物が増えるし、ネットに入れて、他のものと一緒に洗濯機にかけられるのはすごく助かる。

nagi:シルクインナーって扱いが大変なイメージがあったけど、初めての方も取り入れやすいかもしれませんね。

コジコジ:汗を吸ってはちゃんと吐き出してくれるから、特に真夏向きだなと思っています。

ぶん:私はこの頑丈さが気に入っていて、柔らかいのにしっかりとした生地感が頼もしいです。

ソルティ:うんうん。夏はひたすら洗えるシルクを頼ろうかなと思ってる!

 

>>>「洗えるシルク100% フレンチスリーブ」の詳細を見る

 

軽やかな着心地なら[羽衣]

ぶん:羽衣は極細のシルク糸を100%使用しただけあって、ふわっふわ。着た瞬間、「気持ちいい~」ってうれしいため息が出てしまいます。

コジコジ:ほとんど着ていないような着心地ですよね!でもほどよく温かさがあって、やさしく守られている感覚が好きです。

ソルティ:同じ素材のレギンスもあるから、上下で身に着けたら全身シルクに包まれて最高だよね。

 

nagi:「羽衣」という名前だけあって、とにかく軽いですよね!

ソルティ:うんうん。くらしきぬの肌着の中では一番繊細だけど、だからこその軽さがある。

コジコジ:爪を引っ掛けたりしないように気は遣いますね。でも何度も洗っているものの、縮んだり形状が変わることはあまりないですね。私は着たときの心地よさを最重要視しているので(笑)羽衣が好きです!

ぶん:わかります!!着心地重視の方には自信を持っておすすめしたい!襟ぐりが開いていて、上の服から覗きにくいのも使いやすいポイントですね。

 

>>>[羽衣]シリーズの詳細を見る

 

フィット感なら[絹ひとえ]

nagi:私は絹ひとえが大好きです。見た目もかわいいし、1枚で着ても身体のラインがきれいに見えます。私は普通にTシャツのようにトップスとして着ちゃいます(笑)

ぶん:この前のコーディネートもかわいかったもん!(くらしきぬのInstagramではスタッフの冷えとりコーデを公開中!)

ソルティ:襟ぐりが比較的詰まっている分、安心感もある。商品自体の見た目はすごく細長く見えるけど、洗濯による縮みを考慮してこの長さにしたんよね~。

nagi:身体にフィットして、ごわつかないからはらぱんにインしやすいのもうれしい。

コジコジ:絹ひとえはシルクとコットンを使っている分、汗を吸い取りやすいし、ふわっとした柔らかさがありますよね。

ソルティ:フレンチスリーブとタンクトップがあるし、程よく汗をかく季節にぴったり!

>>>[絹ひとえ]シリーズの詳細を見る

 

一年中着るなら[絹がさね]

nagi:絹がさねはシルクとウールなのでぽかぽかする温かさがあり、春先は家の中でルームウェアのように着ていました。袖や裾のメロー加工もかわいい!

コジコジ:わりとしっかりした厚みがあるので、1枚で着ても透ける心配がないのが安心です。

ぶん:絹がさねシリーズはトップスの種類も豊富だし、レギンスとかもあるから、その季節に合ったものを見つけられるからうれしい。夏は一分丈ショーツを狙ってます(笑)

ソルティ:見た目もかわいいしね。タンンクトップは上に着るものも選ばないし、季節の変わり目にも使いやすい!

ぶん:化学繊維の温かさとは違って、乾燥もしにくいし、肌にやさしいからストレスなく身に着けられますよね。

コジコジ:夏も、オフィスなどは結構冷えていたりするので、冷房が効いた場所で重宝しそうです。

ソルティ:夏は蒸れにくいし冬は温かいし、年中通して使えるものを探している方におすすめだね!

 

>>>[絹がさね]シリーズの詳細を見る

 

肌着なんて、外から見えるものではありません。

でも、いつも自分の一番近くにあって、自分だけは知っているもの。

自分の肌が「気持ちいい」と感じるものを毎日身に着けられたら、もっと笑顔の時間が増えそうです。

 

後日、製品特徴をまとめた『肌着MAP』も作成しましたのでご参考ください。

あなたにとって、相棒のような肌着が見つかりますように。

>>>「肌着」シリーズを見る

 

この記事を読んで、「うーん、やっぱり悩ましい!」という方は、ぜひ気軽にお問い合わせくださいね。

▼お問い合わせはこちらから