足つぼで生理前の冷え対策。

もともと細身で夏はクーラー、冬は寒さで冷え性がひどかった私。
最近更に出産後ひどくなったのが、生理前の冷え!手足の先はもちろん、
特に両膝と、足のツボで有名な「足三里」「三陰交」からは、
ジンジンと寒さが響いてきます。
そして触るととても冷たいのです!

外から温めても全く温かくならず、この部分から冷気が体内に入っている感じなのです。
この症状が、生理の1週間前から少しずつ始まります。

「足三里」は昔から足の疲れに、「三陰交」は生理関係のツボですので、
血行不良が原因だと思われます。

対策として最近は、「足三里」「三陰交」のツボを押したり、
薬局で購入した貼るだけのお灸をすえたりしています。
ただ、効果は劇的にはまだでていません。

また、下半身だけではなく、上半身のツボも押すようにしています。
「曲池」という腕のツボも効果があります。
押すと痛気持ちよく軽くマッサージをすると腕が楽になりポカポカしてきます。

c27dcad556df65d0caffdf1f7ecbaf42_s

そして最後に、しっかり半身浴をし、生姜紅茶を飲むようにしています。
温もった体が冷えないように冷えとり靴下も履いています。
朝起きてすぐに、背中(肩甲骨の辺り)に貼るカイロを貼るのも効果的です。
ただでさえ体調万全ではない生理前。
早め早めに体を温めて、少しでも楽に乗り切っていきたいですね!

足を温めて冷え性の改善を冷え取り靴下
ブログに戻る