梅雨シーズンは麻とシルクが快適。これからの季節におすすめの商品。

こんにちは、くらしきぬです。
いつもくらしきぬをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。



本日5月13日は、七十二候で「蚯蚓出 (みみずいずる)」の頃。

子供の頃苦手だったミミズの英語名は、「earth worm = 地球の虫」。

田畑の土壌を豊かにしてくれる、私達の生活を陰で支えてくれる存在なんですね。

さて、今年の梅雨入りは各地で早くなる様子。

ジメッとした湿度の高い日々が続きますが、そんな季節は麻とシルクがぴったり。


本日はこれからの梅雨シーズンにおすすめな、麻とシルクを使用した商品をご紹介します。




■蒸れにくく、ほどよく温かい、夏はらぱん




定番のシルクとウールのはらぱんでは少し温かすぎる…というときにぴったりなのが「夏はらぱん ショートタイプ」。
麻、コットン、シルクを使用し、吸湿・放湿性に優れ、今の季節もさわやかに。
蒸れにくく、程よい温かさでお腹とお尻を冷えから守ります。

 

■気持ちもカラッと晴れわたる、ショートソックス


すばやく汗を吸い取って、脚元をさわやかに保ってくれる「リネン&シルク先丸ショートソックス」。
麻は天然繊維の中でも熱の伝導性が最も大きく、体温を奪って速やかに放熱します。
夏の海辺のような、サックス、キナリ、ホワイトの3色展開もうれしいポイント。



■シャリッと感が気持ちいい、5本指ショートソックス




麻のラミーとシルクをかけ合わせた「麻シルク5本指ショートソックス」。
5本指靴下は、天然素材で指を1本ずつ包み込み、指と指の間に溜まりやすい汗を吸放湿し、脚元を快適に保ちます。
薄手で丈も短いショートソックスのため、スニーカーなどにも合わせやすいです。



■麻特有のひんやり感で快適、アームカバー




紫外線や冷房対策に、常備しておくと安心な「リネン&シルク アームカバー」。
長さは約45cmと、肘の上あたりまですっぽり隠れる安心の長さ。
腕を通した瞬間、麻特有のひんやりとした冷感があり、暑い夏でも快適に身に着けることができます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【今週の余談】時に、背筋を伸ばす体験を

ゴールデンウィークはどのようにお過ごしでしたか?どんなに賑やかな連休を過ごしても、変わらない日常に戻ってくるときはどこかほっとしてしまいます。
私は海外ドラマを観たり、積読を消化したり、友達とご飯に行ったり、わりといつもの休日と変わらないような毎日でした。
唯一ゴールデンウィークらしいことといえば、友達と島根県まで足を伸ばしたこと。初めて訪れる土地に心が弾みました。
ずっと行ってみたかった出雲大社は、長く続く松の参道が美しく、清らかな空気に背筋がしゃんとしました。
知らなかった日本の景色がまだまだあるなぁと、思わずため息。
Wikipediaでサクッと得られる情報は便利な半面、私はニワトリのようにすぐに忘れてしまいます。
しかし友達と実際に足を運んで、一緒に学んで、感じたことを共有して…という体験はすごくいいものですね。
せっかく生まれ育った関東を離れて、まだ見ぬ景色がたくさん潜む場所にやってきました。
カフェや雑貨屋さんも楽しいですが、週末の体験として神社仏閣巡りも加えようかな、とワクワクしています。
本日も最後まで読んでくださりありがとうございます。
思い思いの週末をお過ごしください。




くらしきぬ ぶんより
ブログに戻る